2013年の活動総括です

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!バンマスのHiroでございます。

長い間、私の投稿がなくて申し訳ございませんでした。m(_ _)m 昨年は、例年になくいろんな活動を行いました。活発なバンドにすれば、まだまだ少ないとは思いますが、メンバー全員が公私ともにいろいろ忙しい中、よく頑張ったと思います(←自画自賛 (^_^; )

今回の私のブログは、2013年の我がバンド「Calm Mind Harmonies」の活動を総括したいと思います。長文ですが、なにとぞお付き合いくださいませ…

まず、7月13日(土)に東京・上野毛のレストラン「Bistro Azure」で単独ライブを行いました。このライブでの私自身のパフォーマンスは史上最悪で、バンドメンバーにいっぱい迷惑をかけてしまいました。Calm Mind Harmoniesのライブでは恒例のYukariとのデュエットもいっぱいやらせてもらったのですが、この時のバッキングプレイも絶不調でYukariに迷惑を掛けました。何と言っても、ライブに来ていただきました皆様に大変申し訳なく思っております。

こちらがAzureライブでのワンショットです。

Azureライブに先駆け、5月には、関東の有名楽器チェーン店のひとつである「イシバシ楽器」さん主催の『あなたがスターだ!イシバシバンドコンテスト』に応募しました。インターネットにアップした動画でのエントリーで、その動画に対し、一般の人々からの投票とイシバシ楽器スタッフの審査で順位を決めるというものでした。「ガールズバンド部門」「アコースティック・アンプラグド部門」などいろんな部門がありましたが、Calm Mind Harmoniesは「Gibson 黙って聞け!親父バンド部門」に応募しました。6月1日から投票が始まり、7月15日に投票が締め切られ、審査が始まりました。8月1日(金)の12時にWeb上で発表があったのですが、久しぶりにドキドキしましたね〜。

見事第二位に輝きました!O(^-^)o 3位までの入賞者を集めた「Winnersライブ」が8月24日(日)に開催され、Calm Mind Harmoniesも参加しました。下が、その時の写真です。

このライブで知り合った「跣HADASHI」の方々と、終了後打ち上げに寄った居酒屋でたまたま隣席とになり(なんという偶然!)、親しく会話させていただきました。いまでもFacebookを中心に交流させていただいております。こんな出会いは嬉しいですね。「跣HADASHI」さんは、全曲オリジナルのロックで、いつかオリジナルに挑戦したいと思っているCalm Mind Harmoniesにとって非常に刺激になりました。このバンド、歌詞もボーカルも非常にアツい(情熱的という意味です)バンドです!

「跣HADASHI」さんのWebサイト
http://hadashi2010.wix.com/hadashi

8月18日は、四谷三丁目にあるライブハウス「ソケースロック」で、「SORAMIMI」という素晴らしいバンドとジョイントライブを開催しました!イベントタイトルは「ナツオト」。暑い夏に相応しい、アツいイベントとなりました。

SORAMIMIは、Calm Mind Harmoniesがお世話になっている曙橋のロックバー「Bar461」で知り合った、堤さん夫妻(章男さん[Vo., Side G]とアッコさん[Vo., Key])と並木さん[Vo, Lead G]が3人で結成しているバンドで、後述の「461 Blues Project-0419」の母体となったバンドです。前半 SORAMIMI、後半 Calm Mind Harmoniesという構成のライブでした。そして、最後にジョイントバンド(並木さんは業務が忙しく不参加でした)で3曲披露しました。特にジョイントバンドはとても楽しかったです。章男さんのパワフルなドラムは素晴らしいビートを叩き出し、アッコさんのキーボードはカッコいいフレーズが満載でボーカルバッキングも完璧だったので、演奏して楽しかったのでした。昔はロックバンドしか経験していなかった私は、ロック形式のバンドを心から楽しむことができました。またこのような企画のイベントをやりたいです!

下は「ナツオト」での一コマです。

ナツオト・ジョイントバンド

今年は、仙台で毎年行われている「定禅寺ストリートジャズフェスティバル(以降、「定禅寺フェス」と略します)」にはじめて参加しました。これもDVDによる審査を通過しての参加なのです(エヘン!)。定禅寺フェスは、1991年から毎年開催され、2013年は23回目の開催となる、日本でも最も歴史の古い音楽フェスティバルの1つなんだそうです。今回は700以上のバンドが集まり、46カ所(!)のステージで2日間、いろんな音楽で仙台の街が賑やかになりました。あいにくの雨でしたが、我がバンドのパフォーマンスにも大勢の人が聞きに来てくださいました。ありがとうございました!毎年ライブでお世話になっているBar461のマスターが結成されている大迫力のブルースロックバンド「461Blues Project-0419」、ナツオトでジョイントさせていただいた「SORAMIMI」さん、Bar461の常連さんのバンド「Goodbye Mama」さんのパフォーマンスも素敵でした!Bar461の常連さんからなる461Blues Projectの親衛隊(?)も大挙押し寄せました。皆さん達と一緒に差異化した打ち上げは最高に楽しい飲み会でした。定禅寺フェス、すべて寄付とボランティアで運営されているとても素敵な音楽フェスティバルでした!すべてのボランティアの方々、運営スタッフ、寄付していただいた大勢の皆様に感謝いたします。今年も参加したいです!

定禅寺フェス

このように、夏から秋にかけては短いインターバルで多くのイベントがあり、大変忙しかったのですが、その後しばらくはイベントがなく、年末の恒例ライブに向けて、練習の日々でした。その恒例ライブとは、Bar461で開催させていただく「Calm Mind Harmonies Xmas Live」です。今年も、12月14日(土)に開催させていただきました。2012年は、欲張りすぎて曲数が多かったため、開演から終演まで3時間(!)を超す長丁場となってしまいました。その反省もあり、今回は曲数を抑えて2.5時間程度にしました。今回は、新曲を6曲も加えたのです。その分、練習は大変でした。(^_^; 新曲はまだまだ完成度が低いですが、新しいCalm Mind Harmoniesのサウンドをご披露できたんではないかと思っております。Yukariとのデュオも2曲披露させていただきました。

2013 Xmas Live @Bar461

今回は、簡単に2013年のCalm Mind Harmoniesの活動を振り返りました。毎月のようにライブをやっているバンドも少なくないので、こんな活動で「多い」とは決していえないのですが、我々にとっては、非常に忙しく、かつ、充実した1年でした。2014年はどのような活動になるのか、現時点ではまったくわかりませんが、ぼちぼちがんばります!

過去のライブ動画も少しずつアップするようにいたしますので、ご期待くださいませ!

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。